[DTI]ServersMan@VPS:memcached + PHP 構築

KVS(Key-Value Store)の代名詞でもある、memcachedを ServersMan@VPSにインストールします。併せて、PHPから memcachedに接続できるように設定します。(2012/11/25作成)

0.環境

※YUM Repository”epel”を有効にしておく必要があります。

1.memcached のインストール&起動

1.1.memcachedの動作確認

2.libmemcached のインストール

3.pecl memcache インストール

4.memcachedの管理ツール

APC管理ツールとそっくりな管理ツールが、memcached用で存在しています。
http://livebookmark.net/journal/2008/05/21/memcachephp-stats-like-apcphp/

MEMCACHE_INFO

付録.PHPのセッションをmemcachedに持たせる設定

参考:http://php.net/manual/ja/memcache.ini.php

以上


FC2ライブ

コメントを残す