[DTI]ServersMan@VPS:remi レポジトリを設定…PHPをUpgradeする

CentOS 5.x の デフォルトの PHP Packageは「5.1.6」です。MySQL Server は「5.1」です。PHP 5.3.x MySQL 5.5.x にUpgradeを行いたく、remi と epel リポジトリをセットアップしアップグレードを行います。(2011/10/08作成)

Repository klimkin / Pixabay

(バーション情報)

$ cat /etc/redhat-release
CentOS release 5.7 (Final)

(アップグレード手順)

$ sudo su
# rpm -Uvh http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/i386/epel-release-5-4.noarch.rpm
# rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-5.rpm
# yum --enablerepo=remi install php* mysql*

(設定方法)

# /etc/init.d/httpd stop
# /etc/init.d/httpd start
# cp /usr/share/mysql/my-small.cnf /etc/my.cnf
# /etc/init.d/mysqld restart
# mysql_upgrade -u root
# mysqlcheck --all-databases --check-upgrade --auto-repair

(確認方法)

# php -v
PHP 5.3.8 (cli) (built: Sep 30 2011 20:23:54)
Copyright (c) 1997-2011 The PHP Group
Zend Engine v2.3.0, Copyright (c) 1998-2011 Zend Technologies

# mysql --version
mysql  Ver 14.14 Distrib 5.5.16, for Linux (i686) using readline 5.1

以上

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください