[DTI]ServersMan@VPS:drupal インストール

Drupal とは PHP で開発された オープンソースのCMS(Content Management System)です。最新版は「7.21」となります。今回は ServersMan@VPSにインストールします。(2013/03/20作成)

CMS JuralMin / Pixabay

0.サーバー環境

[crayon]
$/usr/sbin/httpd -v
Server version: Apache/2.2.3
Server built:   Jan 10 2013 08:22:14
$ php -v
PHP 5.3.3 (cli) (built: Jun 27 2012 12:25:37)
$ mysql –version
mysql  Ver 14.14 Distrib 5.5.25a, for Linux (i686) using readline 5.1
[/crayon]

1.インストール(コアモジュール)

[crayon]
$ wget http://ftp.drupal.org/files/projects/drupal-7.21.tar.gz
$ tar zxvf drupal-7.21.tar.gz
$ sudo cp -rf drupal-7.21 /home/drupal
$ sudo chown -R daemon:daemon /home/drupal
[/crayon]

2.インストール(言語ファイル)

以下より「言語ファイル」をダウンロードし「INSTALL_ROOT/profiles/standard/translations」配下に設置します。
http://localize.drupal.org/translate/downloads

[crayon]
$ pwd
/home/drupal/profiles/standard/translations
$ sudo wget http://ftp.drupal.org/files/translations/7.x/drupal/drupal-7.21.ja.po
[/crayon]

3,MySQL設定

[crayon]
$ mysql -u root
mysql> create database drupal DEFAULT CHARACTER SET utf8;
mysql> grant all privileges on drupal.* to drupal@localhost identified by “ユーザーのパスフレーズ”;
mysql> flush privileges;
mysql> exit
[/crayon]

4.Apache設定

drupal をサブドメインで動作させるためには、Apacheの「VirtualHost」設定を行います。

[crayon]
$ sudo vi /etc/httpd/conf.d/virtualhosts.conf

NameVirtualHost *:80

ServerName cms.offline-net.com
DocumentRoot /home/drupal

$ sudo /etc/init.d/httpd configtest
$ sudo /etc/init.d/httpd graceful
[/crayon]

5.インストールウィザード実行

drupal を配置したURLにアクセスすると、以下順番で「インストールウィザード」が開始されます。

  • プロフィールの選択(完了)
  • 言語の選択(完了)
  • 必要条件の検証(完了)
  • データベースのセットアップ(完了)
  • インストールプロフィール(完了)
  • 翻訳のセットアップ(完了)
  • サイトの環境設定(アクティブ)
  • 翻訳の完了
  • 完了

以上

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください