[DTI]ServersMan@VPS:mkpasswd でランダムパスワードを生成

Linuxのmkpasswdコマンドを使用して、ランダムパスワードを生成します。各種ID/PWの作成時に便利です。(2013/04/14作成)

0.環境

[crayon]
$ cat /etc/redhat-release
CentOS release 5.9 (Final)
[/crayon]

1.インストール

[crayon]
$ sudo yum install expect
[/crayon]

2.コマンド実行例

[crayon]
$ mkpasswd -l 10 -d 2 -c 2 -C 2 -s 0 -2

パスワードの文字数:10
パスワードに含める数字の数:2
パスワードに含めるアルファベット(小文字):2
パスワードに含めるアルファベット(大文字):2
パスワードに含める特殊文字(記号など):0
[/crayon]

以上

[amazon_image id=”B009CQFHV0″ link=”true” target=”_blank” size=”medium” ]KING JIM パスワードマネージャー「ミルパス」 ブラック PW10[/amazon_image]

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください