Ubuntu 16.10 (Yakkety Yak) リリース

2016/10/12(現地時間) 英Canonicalは、Linuxリストリビューション「Ubuntu」の最新版「Ubuntu 16.10 (Yakkety Yak) 」をリリースしました。コードネームは“Yakkety Yak”(ヤケティ・ヤック)(やかましいヤク)です。(2016/10/15作成)

StrategicWebDesign_Net / Pixabay

Ubuntu 16.10 (Yakkety Yak)
http://releases.ubuntu.com/yakkety/

<アップデート手順>

Ubuntu 16.04 LTS からのアップグレードの場合は以下「ソフトウェアとアップデート」設定が必要です。

・ソフトウェアとアップデート > アップデート > Ubuntuの新バージョンの通知: 長期サポート(LTS)版 ⇒ すべての新バージョン

<HDDの容量が足りない場合>

アップグレード時、HDDの容量が足りない場合、古いバージョンのカーネルイメージを削除すると空き容量を確保できます。

[crayon]
ディスクの空き領域が足りません。
アップグレードを中断しました。アップグレードを行うには、2,439M の空き容量がディスク /に必要です。
少なくともあと 271M の空き容量をディスク / に作ってください。ゴミ箱を空にしたり、’sudo apt-get clean’を実行して今までにインストールした一時パッケージを削除してください。
[/crayon]

1)使用中のカーネル リリース番号を確認する。

[crayon]
$ uname -r
4.4.0-43-generic
[/crayon]

2)インストールされているカーネル イメージを確認する。

[crayon]
$ dpkg –get-selections | grep linux-image

linux-image-3.13.0-32-generic deinstall
linux-image-3.13.0-37-generic install

linux-image-extra-4.4.0-43-generic install
linux-image-extra-4.8.0-22-generic install
linux-image-generic install
[/crayon]

3)使用中のものと「linux-image-generic」以外のカーネル イメージを全て削除する。

[crayon]
書式)sudo apt-get autoremove –purge linux-image-カーネル リリース番号

$ sudo apt-get autoremove –purge linux-image-3.13.0-37-generic

【ポイント】
※ linux-image-extra-カーネル リリース番号 (追加ドライバ パッケージ) 等が存在する場合は、合わせて削除される。
※ 削除されなかった場合は、上のコマンドで linux-image-カーネル リリース番号 と同様に削除する。
※ linux-image-generic は削除しない。
[/crayon]

以上

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください