CentOS 7.3:Samba4 インストール

Linux CentOS 7.3環境に「Samba4」をインストールしてファイルサーバーを構築します。(2017/01/17作成)

Samba Rilsonav / Pixabay

sambaとは

Samba (サンバ) は、マイクロソフトのWindowsネットワークを実装したフリーソフトウェア。 Linux、Solaris、BSD、macOSなどのUnix系OS を用いて、Windows のファイルサーバやプリントサービス、ドメインコントローラ機能、ドメイン参加機能を提供する。(出典:Wikipedia)

★ファイルサーバー基本要件

共有フォルダ: \\SambaサーバーのIPアドレス\Share
保管フォルダ: /home/samba/share 配下
アクセス制限: なし(フルアクセス)

0.環境

[crayon]
$ cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 7.3.1611 (Core)
[/crayon]

1.sambaのインストール

[crayon]
$ sudo yum install samba samba-client samba-common
[/crayon]

2.sambaの初期設定

[crayon]
$ sudo mv /etc/samba/smb.conf /etc/samba/smb.conf.bak
$ sudo vi /etc/samba/smb.conf
[/crayon]

[crayon]
[global]
workgroup = WORKGROUP
server string = Samba Server %v
netbios name = centos7
security = user
map to guest = bad user
dns proxy = no

[Share]
path = /home/samba/share/
browsable =yes
writable = yes
guest ok = yes
read only = no

# ゴミ箱機能を「ON」する設定
vfs object = recycle
recycle:repository = trashbox/%U
recycle:keeptree = Yes
recycle:touch = Yes
recycle:versions = Yes
recycle:maxsize = 0
recycle:exclude = Thumbs.db *.tmp *.temp *.o *.obj ~$* *.~??
recycle:exclude_dir = /tmp
recycle:noversions = *.doc
# End
[/crayon]

3.sambaの共有用フォルダ設定

[crayon]
$ sudo mkdir -p /home/samba/share
$ sudo chmod -R 0777 /home/samba/share
$ sudo chown -R nobody:nobody /home/samba/share
[/crayon]

4.sambaの起動設定

[crayon]
$ sudo systemctl enable smb.service
$ sudo systemctl enable nmb.service
$ sudo systemctl restart smb.service
$ sudo systemctl restart nmb.service
[/crayon]

5.sambaの通信用、firewallの設定

[crayon]
$ sudo firewall-cmd –permanent –zone=public –add-service=samba
$ sudo firewall-cmd –reload
[/crayon]

付録:firewalldの有効な設定を確認

[crayon]
$ sudo firewall-cmd –permanent –zone=public –list-services
dhcpv6-client http mysql samba smtp ssh
[/crayon]

以上

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください