macOS High Sierra (10.13)無償アップグレード開始

2017年9月25日(日本時間の9月26日2時)、macOS 最新バージョン 10.13「High Sierra(ハイシエラ)」の無償アップグレードが開始されました。(2017/10/07作成)

Sierra wsanter / Pixabay

macOS High Sierraでは、標準ファイルシステムが、iPhoneや iPadで導入されている Apple File System (APFS)に変更されている。

Apple File System (APFS)とは、アップルが開発している、ソリッドステートドライブ(SSD)を利用するデバイス向けに作られたHFS+後継のファイルシステムソフトウェアである。

他 iOS 11(iPhone)もサポートしている新フォーマット、画像は「HEIF」、動画は「HEVC(H.265)」にも対応された。

macOS High Sierra
https://www.apple.com/jp/macos/high-sierra/

Pocket

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.