PHP5:マイクロタイムを含んだ日時を表示させる

PHPで日時を整形して表示するなら「date」関数で実現可能です。今回は microtime(マイクロタイム)まで含んだ日時を表示させるTipsです。(2013/06/02作成)

Time Foto-Rabe / Pixabay

Contents

0.環境

$ php -v
PHP 5.3.3 (cli) (built: Jun 27 2012 12:25:37)

1.PHPスクリプト

<?php
$microtime = microtime();
list ($micro, $unixtime) = explode(" ", microtime());
$sec = $micro + date("s", $unixtime);
$output = date("Y-m-d H:i:", $unixtime).sprintf("%07.4f", $sec);
echo $output."¥n";
&#91;/shell&#93;

<h3><strong>2.実行結果</strong></h3>


$ php a.php
2013-06-02 21:01:50.6194

以上

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください