Redmine:テーマ「farend basic」のインストール

Redmine「farend basic」とは、日本語環境で Redmineの画面を見やすくできる「テーマ」です。詳細はこちらで紹介されています。今回は、Redmine 2.2.x にインストールしてみます。(2013/03/03作成)

LuidmilaKot / Pixabay

0.環境

[crayon]
$ git –version
git version 1.7.11.3
[/crayon]

※Redmine本体のインストールは以下を参照ください。

1.インストール

Redmine インストールディレクトリにて以下を実行する。

[crayon]
$ pwd
/var/lib/redmine

$ sudo git clone git://github.com/farend/redmine_theme_farend_basic.git public/themes/farend_basic
Cloning into ‘public/themes/farend_basic’…
remote: Counting objects: 118, done.
remote: Compressing objects: 100% (56/56), done.
remote: Total 118 (delta 44), reused 112 (delta 38)
Receiving objects: 100% (118/118), 30.45 KiB, done.
Resolving deltas: 100% (44/44), done.
[/crayon]

2.設定

Redmine 管理画面で新しいテーマを利用する設定を行います。

「管理」→「設定」→「表示」画面内の項目「テーマ」で「Farend basic」を選択、画面最下部の「保存」ボタンをクリックしてください。

以上

アジャイルサムライ−達人開発者への道−

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください