MariaDB(MySQL):バイナリログの削除(パージ)方法

MariaDB(MySQL)バイナリログの削除は「rm」コマンドファイルで削除せず、専用のバイナリログのpurge(パージ)コマンドを使用します。(2017/06/03作成)

追放 CristianFerronato / Pixabay

0.環境

※レプリケーションを使用している場合は、スレーブ側にてどこまで伝搬しているかを「 show slave status \G 」コマンドで確認します。

1.バイナリログの確認

2.バイナリログのpurge(パージ)

3.バイナリログの確認(パージ後)

以上

Pocket

コメントを残す