VirtualBox:CentOS6.4環境 Network設定

VirtualBoxにインストールした「CentOS 6.4」のネットワーク設定をまとめます。(2013/08/17作成)

cuncon / Pixabay

0.環境

[crayon]
$ cat /etc/redhat-release
CentOS release 6.4 (Final)
[/crayon]

1.ネットワーク設定

[crayon]
$ sudo vi /etc/sysconfig/network

NETWORKING=yes
NETWORKING_IPV6=no
HOSTNAME=xxxserver

※HOSTNAMEは「xxxserver」を例としています。
[/crayon]

[crayon]
$ sudo vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

DEVICE=eth0
BOOTPROTO=none
HWADDR=00:00:00:00:00:00
ONBOOT=yes
IPADDR=192.168.1.20
NETMASK=255.255.255.0
GATEWAY=192.168.1.1
TYPE=Ethernet
USERCTL=no
IPV6INIT=no
PEERDNS=yes
DNS1=127.0.0.1
DNS2=192.168.1.1

※「ifcfg-eth0」が存在しない場合は新規作成します。
※MACアドレスは「00:00:00:00:00:00」を例としています。
※IPアドレスは「192.168.1.20/24」を例としています。
※デフォルトゲートウェイは「192.168.1.1」を例としています。
※DNSは「127.0.0.1」と「192.168.1.1」を例としています。
[/crayon]

[crayon]
$ sudo vi /etc/resolv.conf

# Generated by NetworkManager
# No nameservers found; try putting DNS servers into your
# ifcfg files in /etc/sysconfig/network-scripts like so:
#
# DNS1=xxx.xxx.xxx.xxx
# DNS2=xxx.xxx.xxx.xxx
# DOMAIN=lab.foo.com bar.foo.com

※resolv.conf は、ifcfg-eth0の設定内容をもとに書き変わるため変更不要です。
[/crayon]

2.ネットワーク再起動

[crayon]
$ sudo /etc/init.d/network restart
[/crayon]

以上

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください