Virtualbox:NAT+ポートフォワードでApache接続が異様に遅い場合の対処

Virtualboxは「ホストOS」から「ゲストOS」にアクセス仕組みとして「NAT+ポートフォワード」機能が標準装備されています。この標準ポートフォワード機能設定時、ゲストOSへのApache接続が異様に遅い場合の対処方法です。(2014/02/01作成)

vanes7 / Pixabay

0.環境

ホストOS:Windows 7 Home Edition SP1 + VirtualBox 4.3.6
ゲストOS:Ubuntu 12.04
[crayon]
$ cat /etc/lsb-release
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=12.04
DISTRIB_CODENAME=precise
DISTRIB_DESCRIPTION=”Ubuntu 12.04.4 LTS”
[/crayon]

1.トライした内容一覧

1)ゲストOS「resolv.conf」見直し
[crayon]
$ sudo vi /etc/resolvconf/resolv.conf.d/base
options single-request-reopen
$ sudo /etc/init.d/networking restart
[/crayon]
ゲストOS側のFQDN名前解決改善を試みましたが、本件速度改善にはつながりませんでした。

2)ゲストOS「ethtool」見直し
[crayon]
$ sudo apt-get install ethtool
$ sudo vi /etc/network/interfaces
auto lo
iface lo inet loopback
post-up ethtool -K eth0 sg off rx off tx off tso off
$ sudo /etc/init.d/networking restart
[/crayon]
ゲストOS側に「帯域制限」がかかっているのではいかと思い改善を試みましたが、本件速度改善にはつながりませんでした。

3)ホストOS「VBoxManage」VirtualBoxネットワーク見直し
[crayon]
C:>cd “C:\Program Files\Oracle\VirtualBox”
C:\Program Files\Oracle\VirtualBox>VBoxManage.exe modifyvm ゲストOSの名前 –natsettings1 1500,1024,1024,1024,1024
[/crayon]
ホストOSで「Virtualbox」のネットワーク改善を試みましたが、本件速度改善にはつながりませんでした。

4)ホストOSから「Cygwin」ssh ポートフォワードによるhttp通信トンネル
[crayon]
$ ssh -L80:localhost:80 localhost
[/crayon]

Virtualboxのポートフォワード設定は「ssh」のみとして、httpやその他の通信は、sshでトンネル通信させる方法です。

※当該の環境では、この(4)の方法で速度改善されました。

以上

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください