Virtualbox:NAT+ポートフォワードでApache接続が異様に遅い場合の対処

Virtualboxは「ホストOS」から「ゲストOS」にアクセス仕組みとして「NAT+ポートフォワード」機能が標準装備されています。この標準ポートフォワード機能設定時、ゲストOSへのApache接続が異様に遅い場合の対処方法です。(2014/02/01作成)

vanes7 / Pixabay

0.環境

ホストOS:Windows 7 Home Edition SP1 + VirtualBox 4.3.6
ゲストOS:Ubuntu 12.04

1.トライした内容一覧

1)ゲストOS「resolv.conf」見直し

ゲストOS側のFQDN名前解決改善を試みましたが、本件速度改善にはつながりませんでした。

2)ゲストOS「ethtool」見直し

ゲストOS側に「帯域制限」がかかっているのではいかと思い改善を試みましたが、本件速度改善にはつながりませんでした。

3)ホストOS「VBoxManage」VirtualBoxネットワーク見直し

ホストOSで「Virtualbox」のネットワーク改善を試みましたが、本件速度改善にはつながりませんでした。

4)ホストOSから「Cygwin」ssh ポートフォワードによるhttp通信トンネル

Virtualboxのポートフォワード設定は「ssh」のみとして、httpやその他の通信は、sshでトンネル通信させる方法です。

※当該の環境では、この(4)の方法で速度改善されました。

以上

Pocket

コメントを残す