[DTI]ServersMan@VPS:メール配信ソフトウェア「phplist」導入(インストール編)

オープンソースのメール配信ソフトウェア「phplist」をServersMan@VPSに導入します。(2014/05/11作成)

Mail urbanvibe14 / Pixabay

1.「phplist」最新版をサーバーに設置

オフィシャルページより最新版をダウンロードします。
http://www.phplist.com/download
[crayon]
$ wget http://prdownloads.sourceforge.net/phplist/phplist-3.0.6.tgz?download
$ sudo tar zxvf phplist-3.0.6.tgz -C /home
$ cd /home
$ sudo chown -R daemon:daemon phplist-3.0.6
$ sudo ln -s phplist-3.0.6 phplist
[/crayon]

2.「phplist」用のApache Virtualhostの設定

以下をApache「Virtualhost」に設定し反映します。
FQDNは「phplist.offline-net.com」を例としています。

[crayon]

ServerName phplist.offline-net.com
ServerAdmin admin@offline-net.com
DocumentRoot /home/phplist/public_html
LogLevel warn
ErrorLog /var/log/httpd/phplist_error.log
CustomLog /var/log/httpd/phplist_access.log combined

[/crayon]

[crayon]
$ sudo /etc/init.d/httpd configtest
$ sudo /etc/init.d/httpd graceful
[/crayon]

3.「phplist」用のデータベースの作成

DB名は「phplist」アクセスユーザーは「phplist」を例にしています。

[crayon]
$ mysql -u root
mysql> create database phplist DEFAULT CHARACTER SET utf8;
mysql> grant all privileges on phplist.* to phplist@localhost identified by “ユーザーのパスフレーズ”;
mysql> flush privileges;
mysql> exit;
[/crayon]

4.「phplist」初期設定

初期セットアップに必要な「環境設定ファイル」を編集します。

[crayon]
$ sudo cp -p config.php config.php.ORG
$ diff config.php.ORG config.php
22c22
< $database_name = "phplistdb"; --- > $database_name = “phplist”;
28c28
< $database_password = 'phplist'; --- > $database_password = ‘XXXXXXXXXXX’;
41c41
< define ("TEST",1); --- > define (“TEST”,0);
109a110
> $default_system_language = ‘ja’;
[/crayon]

5.「phplist」をセットアップ

インストールウィザードに沿ってインストールを進めます。
http://phplistインストールサーバー/lists/admin/

  • メイン管理者ページ
  • データベースの初期化
  • コンフィギュレーション オプション

以上

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください