WordPress:アーカイブ・タグ・検索結果ページの「表示件数」を変更する方法

WordPressではページ共通の表示件数を設定する場合、WP管理画面>[設定]>[表示設定]>の「1ページに表示する最大投稿数」から変更できます。テーマ「TwentyTen Five」において、各ページの1ページ内「表示件数」を変更してみます。(2015/09/20更新)

wordpress

※下記は1ページあたりの表示件数を「20件」に設定しています。

TwentyTen Five: アーカイブ (archive.php)

$paged = get_query_var('paged');
query_posts($query_string . '&posts_per_page=20&paged='.$paged);
…
	if ( have_posts() )

TwentyTen Five: 投稿タグテンプレート (tag.php)

 $paged = get_query_var('paged');
 query_posts($query_string . '&posts_per_page=20&paged='.$paged);
 get_template_part( 'loop', 'tag' );

TwentyTen Five: 検索結果 (search.php)

query_posts($query_string.'&posts_per_page=20');
if ( have_posts() ) :

以上

About yoshimasa

埼玉県さいたま市在住、2男3女のパパです。Linux系の技術情報を中心にまとめています。1978年2月生まれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください